アフガン

骨董市で出逢ったアフガニスタン人のムッシュ。

フランスの骨董にない面白い品を持っている。

初めは不愛想だったけど、日本人と解ると満面の笑顔を見せた。

別れて数分後に追っかけて来て、本当に日本人か?と聞いた。

在仏20年になるが、アラブ系の方は殆どが日本人に好印象を持っている。

彼は在仏30年、ヨーロッパの経済は終わった、帰国するか親類の住む上海に行くと。。

あんたらのアジアの方が活気がある。


確かにEUの中では、あのギリシャでさえ復調の兆しが見えてるそうだが、フランスだけが取り残されている印象だ、、。

何の合意も国民への説明もなく選挙公約を翻して、庶民への大増税。

20%近くの人が税金を払えない中、容赦ない追徴金加算した取り立て。。ウチもです。


その渦中の大統領は夜な夜なスクータを走らせて愛人宅で過ごしてるそうだ。。



アフガンのムッシュの溜息が聴こえてくる。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野窓

Author:野窓
     
Lieu de naissance : Niihama, Ehime, Japon

district d'Ochi

Ancien fief de la famille Ochi au 7eme siecle


ワイン産地・ボージョレ地方在住 

西洋流絵師

標高500mの山で生活しています。
大きな駅まで山を下って20km
各停の小さな駅まで10km
不便な生活を楽しんでいます。

活動
    絵画制作

    西洋骨董屋

信条

  
  群れず



  小さな画廊を持つ事

  自給自足&晴耕雨読



趣味 

 自転車
 
 アンティークウォッチ

 靴
  






















    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR