袋小路

フランスではユーロが高くて中小企業が潰れてるそうだ。


失業率を下げて低所得者を保護し若者に仕事を与える、、、と言った公約は全く果たされず。。



出口どころか入口も見えない。


270_P1730329.jpg



先の選挙ではフランスでも極右政党が躍進。


何処の国もマスコミの大半は左翼の牙城ですから、彼らを危険な極右とのレッテリ張りに忙しいです。


まあ正確に言うと彼らは愛国者集団ですかね。


他のヨーロッパの国々でも移民排斥、反EUを掲げる党が票を集めてる。


私の貧弱な理論ですが、ヨーロッパの今の姿は将来の日本と重なる所があると感じています。


何故ならヨーロッパは日本より早くに経済的に栄て、先に衰弱していったから。


たったそれだけの単純な事だけど、結構重なってる部分が有ります。


さて日本のこれから選ぶ道ですが、


一時期ヨーロッパは労働力不足を補う為に、大量に移民を受け入れた。


しかし労働人口に見合う経済規模が無くなると、移民は疎まれる訳ですね。


現状では不法移民も多いですし、。


それを人種差別だと糾弾するのは簡単だけど、様々な複雑な要因が澱の様に重なって、



誰にも解けない迷路を見せられいる、それがヨーロッパの今の現状です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野窓

Author:野窓
     
Lieu de naissance : Niihama, Ehime, Japon

district d'Ochi

Ancien fief de la famille Ochi au 7eme siecle


ワイン産地・ボージョレ地方在住 

西洋流絵師

標高500mの山で生活しています。
大きな駅まで山を下って20km
各停の小さな駅まで10km
不便な生活を楽しんでいます。

活動
    絵画制作

    西洋骨董屋

信条

  
  群れず



  小さな画廊を持つ事

  自給自足&晴耕雨読



趣味 

 自転車
 
 アンティークウォッチ

 靴
  






















    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR