田舎町の教会

山の中の街にしては立派な教会です。

フランスの教会 (1)

内陣って言うんですかね?。

穏やかな陽が差し込んでいます。

フランスの教会 (2)

南フランスを思わす淡いオレンジ色に塗られています。



ステンドグラスも綺麗に保存されています。

個人的には中世のもっと古い、、人物もリアルじゃない方が好きですが。

フランスの教会 (3)


今回の一番のお気に入りのショット

フランスの教会 (7)

子供の頃は建築家になりたかった。。笑

フランスの教会 (6)

大理石彫刻の祭壇。

フランスの教会 (4)

お幾らくらいするんでしょうか??
イカンイカンこんな場所で世俗的な事を思ってはいけませんね。

フランスの教会 (5)


懺悔するボックス?何て言うんでしょうか。

おっさんは、悔い改めないといけない事が多すぎて、、。

フランスの教会 (8)

それにしても優雅な木彫です。

作者の美意識を感じます。

フランスの教会 (9)

美しい物を堪能して教会を出ると,神父さんが立ち話をしておりました。

まだ30代でしょうか、お若い青年みたいな方です。

近づいてきて、にこやかに  旅行者ですか、何処から来られましたか?

私達は日本人ですが、隣町に住んでいます。。

あ、画家の方でしょ。。

一瞬、ラジオ出演を聴いてたのかな?と思ったのですが、、。

話を聞くと、、長男と列車の中で話をしたそうです。

フランスの田舎町では、珍しい日本人だったので神父さんも覚えてたのでしょう。

何時でも教会へ来てください。と言って去ってゆきました。


ノンビリしていたいのですが、、車検場へ急がなくては。

フランスでは珍しい庇の深い屋根。

山岳地に多く見られます。
フランスの教会 (10)

遠くに車検場が。。
フランスの教会 (11)

望遠レンズで、、手前のギザギザ屋根は昔の織機工場。

フランスの教会 (12)
リヨンを中心にローヌ県の地方は絹織物で栄えたそうです。

しかしその後、安くて高品質の日本製に押されて衰退したそうです。。

現在の日本も途上国に技術を教えて、、時代が流れ、、教えた相手に飲み込まれている。

歴史の悲哀を感じました。。


地元のラジオ局に出演した記事←リンク
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野窓

Author:野窓
     
Lieu de naissance : Niihama, Ehime, Japon

district d'Ochi

Ancien fief de la famille Ochi au 7eme siecle


ワイン産地・ボージョレ地方在住 

西洋流絵師

標高500mの山で生活しています。
大きな駅まで山を下って20km
各停の小さな駅まで10km
不便な生活を楽しんでいます。

活動
    絵画制作

    西洋骨董屋

信条

  
  群れず



  小さな画廊を持つ事

  自給自足&晴耕雨読



趣味 

 自転車
 
 アンティークウォッチ

 靴
  






















    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR