寒いボージョレ


寒いボージョレ山地

ボジョレ雪 (1)


土曜の雪で白銀の世界


ボジョレ雪 (2)


そろりそろりと下山。




下界は全く雪が無い

それでも風が強く身を切る様な冷たさ。

高速のパーキングエリアで昼ご飯


ボジョレ雪 (3)

スーパーで買った惣菜

すり身のサラダ 
SURIMIって日本語だよって教えています。笑

こちらは海の風味が美味しかった。

ボジョレ雪 (4)

オリエンタルなチキンの入ったタブレ

寒いので夏のサラダはイマイチ。

ボジョレ雪 (5)

冬は温かいモノを食べたいですねェ。。

日本のコンビニ弁当に比べると貧層な品揃え。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のまどさん、こんにちは!
ボージョレー山地 一面 銀世界なんですね!
現在帰省中の四国は寒くても雪が積もることはめったにないですが、ちょうど明日の天気予報でちらっと雪が降りそうなので、主人はうれしくて明日の朝は早起きの予定です(笑)
明日の夜、主人と息子は学校の新学期に合わせて私より一足先に真夏のNZに戻るので、明日の雪と明後日の真夏の体感を楽しみにしています。
私なんかは、季節が真逆なので体調壊しそうで、なるべくそういう体感は避けたいです。

日本は現在、インフルエンザ流行警報なるものが出ています。
街に出ると多くの人が、予防対策としてマスクをしていますがちょっと異様な雰囲気です。
NZでは街中でマスクをしてる人を見かけることは、ほぼ皆無です。
のまどさんの周辺ではどうでしょうか?

SURIMIは、NZでもお魚コーナーとかで単品としてや味付けてシーフードサラダとして販売されていますよ。
四国はお魚が豊富なので、連日お魚を食べ貯めしています(笑)

ボージョレーの寒さ、想像がつきませんがお身体お気をつけください!

No title

なおとしさん、こんにちは。
暖冬気味だったフランスですが、少し冬らしくなって来ました。
この辺りは雪は消えましたが、ボージョレ山地の最高地点辺りはまだ雪が在るかも知れません。

四国山地の雪景色は懐かしいです。
以前新居浜にも駅前のケーブルテレビ局の屋上にライブカメラがあって四国山地とか瀬戸内の風景を見ていました。
フランスからもカメラをパソコンで操作可能で、
見ていると走馬灯の様に想い出が浮かび不思議な気持ちになりました。

ご主人様はニュージーランドの方ですか?
新居浜の北内ではカナダ人の方が町内会長やられてるそうです。
なんでも外国人がなるのは日本初だそうですよ。
大島ではスイス人が手作りパンを焼いているそうです。
新居浜も国際的になったモノ?です。

マスクは、こちらでは全く見かけませんね。
病院内とか医者のイメージがあるいたいです。
風邪を引くと工事用の粉じん防護マスクをしていました。笑
外でしているとギョッとされるので家の中だけでしたが。。
でもマスクをする習慣も段々と世界に広がるかも知れませんね。

日本のサラミとかチーズが美味しくないとの同じで、こちらの蟹カマボコって美味しいのが無いですね。
宇和島・八幡浜のジャコ天なんて食べたらフランス人は狂喜するかも。笑

家内が新居浜はスーパーで買った寿司でも美味しいと驚いていました。
一杯美味しいモノを愉しんで来て下さい。

個展でお世話になった昭和通りの画廊も閉廊したので、新居浜には当分帰れそうにも有りません。。
子育てが終わったら四国八十八か所巡りでもしてみたいと夢見てます。


No title

のまどさん、

四国88か所巡り、良いですね!
ずいぶん昔(25年位前)、主人と納経帳持って88か所巡りをし高野山にもお参りしました。
その時はもちろん車でしたが、主人は今度はいつか歩き遍路で廻りたいと言ってます。
グッドタイミングなので、報告させていただきますと
昨日、今日とNHKがテレビで、四国霊場開創1200年記念と題して
昨年放送されていた番組を2日間で一気に再放送していて、私は何時間分も録画しました。
あとでゆっくり観ようと思います。

新居浜の北内のカナダ人の町内会長、昔からの知り合いです。(笑)
今も町内会長やってるかなあ?
大島のスイス人のパン屋さんのパンは評判なので、食べたことあります。
私が好きなハード系のパンで美味しかったですが、
大島は年配の方が多いので、大島出身の友人は柔らかいパンの方が売れてるのではと言ってました。

新居浜には、エビ天とえびちくいうのがあり父の好物です。
のまどさんはエビ天、えびちく記憶にありますか?
ちくわの形と丸くて平たい形で、どちらもお味は同じだと思いますが
色が原料の海老とお豆腐の混ざったうすオレンジで、お豆腐入りのため歯ごたえは弾力のないじゃこ天って感じ。
私自身は歯ごたえのあるじゃこ天が好きですが、食卓にはエビ天が良く並んでました。

いつか四国巡礼の際の楽しみとして、エビ天をご賞味ください(笑)

No title

なおとしさん、こんにちは。
コメントを頂いているのに気が付かなくて返事が遅くなりました。

四国88か所を周られたのですね、いやー良いですねェ。
私の子供の頃はお遍路さんって殆ど見た事が無かったです。
幼稚園は讃岐街道を歩いて喜光寺商店街の幼稚園に通ったのですが、当時は不思議と見かけた記憶が無いです。
私の育った時代は高度成長と重なりますから、世の中がそんな感じでは無かったんですね。
バブルが弾けて、物質文明への疑問が生まれたり、今の時代は日本人が精神的迷子になったのかな?と思っています。

北内のUさんご存知でしたか。笑
私の友人が親しくて、個展にも来て下さったのです。
日本語がペラペラですね。
大島のスイス人の焼くパンはヨーロッパタイプの本格派だと思います。
日本は菓子パンは美味しいのだけど、こちらの伝統的なパンは日本では殆ど売ってないです。
フランスパンって日本語なんですが、こちらでは単にバゲット=棒と言うのですが、これがパリパリで硬くて美味しいのです。
美味しいパンって素うどんと同じで、何も付けなくても噛めば噛むほど美味しいんです。
重厚なドイツ系のパンも好きです。

そうそうエビ天もエビ竹ありましたね。笑
オヤツで食べていたのですが、、新居浜名産でしたか。。
活きたシャコなんかもサッと湯がいてオヤツでした。
皮を剥くのにトゲが痛くて、イテテってやってました。

垣生の住友の海の家はもう無いんでしょうねェ

子供時代はあんなに離れたかった故郷も、今となっては母の様な懐かしさです。。



プロフィール

野窓

Author:野窓
     
Lieu de naissance : Niihama, Ehime, Japon

district d'Ochi

Ancien fief de la famille Ochi au 7eme siecle


ワイン産地・ボージョレ地方在住 

西洋流絵師

標高500mの山で生活しています。
大きな駅まで山を下って20km
各停の小さな駅まで10km
不便な生活を楽しんでいます。

活動
    絵画制作

    西洋骨董屋

信条

  
  群れず



  小さな画廊を持つ事

  自給自足&晴耕雨読



趣味 

 自転車
 
 アンティークウォッチ

 靴
  






















    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR