冬の骨董市


冬の骨董市は人も業者さんも疎ら。

460_P1900295.jpg
多くの業者さんは顔見知り^^:。
460_P1900294.jpg
雪がチラチラと。
冬は空地が目立つ、シーズン中は手前もギッシリと。
460_P1900296.jpg


最近は本当に古い物が無くなって来ましたね。

現地に住んで毎週出かけても良いモノを探すのは難しくなって来ています。


さて

山の下まで高速道路が開通して都会へのアクセスが便利になった。


460_P1900299.jpg

丁度この辺りは数年前まで立派なシャトーが建ってました。

壊してインターを作っていたのですが、、アンティーク好きとしては勿体ない。。。

現在は主を失った立派な門と門番の家が寂しげに残っています。←リンク

シャトーの敷地は高速道路の料金所に。。←リンク

家は奥の雪山を越えてはるか先。

460_P1900298.jpg

山道も工事中で片側通行。

460_P1900325.jpg
後6秒、、時々200近くて嫌になる。
460_P1900328.jpg
雪が解けて流れた後に再凍結した場所は要注意。
早朝は一瞬車が流れた。


そろそろ720mの峠付近。


600_P1900329.jpg


山へ帰るとホッとする。


駅も無く不便も感じる時も有りますが、、自然には代えがたい。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野窓

Author:野窓
     
Lieu de naissance : Niihama, Ehime, Japon

district d'Ochi

Ancien fief de la famille Ochi au 7eme siecle


ワイン産地・ボージョレ地方在住 

西洋流絵師

標高500mの山で生活しています。
大きな駅まで山を下って20km
各停の小さな駅まで10km
不便な生活を楽しんでいます。

活動
    絵画制作

    西洋骨董屋

信条

  
  群れず



  小さな画廊を持つ事

  自給自足&晴耕雨読



趣味 

 自転車
 
 アンティークウォッチ

 靴
  






















    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR