寒い3月


姪の子供のお祝いを取り寄せた。


共働きが多いフランスでは小包の配達はポアンルーレーと言う場所に取りに行く事が多い。


バカンス中なんて20kmも離れた町だったりする。


今回は隣町。


運動不足になるので、山の下の町まで歩く事にした。


フランス散歩 (1)

数日前の吹雪の名残り。

フランス散歩 (2)

高度が低くなると雪も姿を消す。

フランス散歩 (3)

何時もこの時期に咲く、、桜みたいな淡いピンクの花。

フランス散歩 (5)

取次所はタバコと新聞を売ってる店、、我が家はタバコは吸う人が居ないので匂いが苦手。。。

小荷物の受け取りの身分証明書のカードを見せると、ムッシュが受け取ったカードを落として慌てた様に謝った。

帰宅後に家内が明らかにムッシュ動揺してたね。って笑ってた。

フランス散歩 (4)


フランスの旧植民地だった国々のアジア系の人々はこんな田舎にもチラホラ居ますが、、


日本人なんて見た事も出逢った事も無いんだろうなア。


日本人だと解ると凄く緊張するフランス人が多いね。笑


勘違いしてる人には、日本人だよって云うと急に敬語になったりする。


往復3kmだけど、病み上がりの身体には高度差もあって疲れた。。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野窓

Author:野窓
     
Lieu de naissance : Niihama, Ehime, Japon

district d'Ochi

Ancien fief de la famille Ochi au 7eme siecle


ワイン産地・ボージョレ地方在住 

西洋流絵師

標高500mの山で生活しています。
大きな駅まで山を下って20km
各停の小さな駅まで10km
不便な生活を楽しんでいます。

活動
    絵画制作

    西洋骨董屋

信条

  
  群れず



  小さな画廊を持つ事

  自給自足&晴耕雨読



趣味 

 自転車
 
 アンティークウォッチ

 靴
  






















    

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR